So-net無料ブログ作成
検索選択

雨が降ると君は優しい [季節のモノ]

couple_in_sofa1.jpg

佐々木希さんがセックス依存症の妻を演ずるHuluの連続ドラマ、「雨が降ると君は優しい」が、ずいぶんと話題になっているようですね。

何かと好奇の目にさらされやすい病名ではありますが、性嗜好障害というれっきとした病気で、謙虚に想像してみればそこから発生する関係者の苦悩というのはいかばかりかと思うのであります。

佐々木希さんご自身が「挑戦」と言っていますが、まったくもって難しい大役を引き受けたな、というのが率直な感想。

オファーのあった一年前に台本を読んで、性嗜好障害を抱える役に共感こそできないが、はかなくいとおしく感じ、もっと奥を知りたいと思ったのが引き受けたきっかけと話されているが、その後最終話までの台本を読んで涙が溢れ出た、と。

この涙が、何の涙なのかとても気になりますね。

脚本が野島さんということを考えても、安い三流の好奇のドラマでないことはまあ当然だろうと思えますし、かといって単純なお涙ちょうだいや、ただひたすら深刻な話のような展開はまずないだろうと考えると、どんな話の展開でどんな気持ちにさせてくれるのかなというところに興味が行きます。

まして、佐々木希さんが主演とあれば感情移入は間違いないでしょうね!

佐々木希さんと同じ涙を味わってみたいものです。

秋の新作として発表されるそうなので、直前になったらHuluの無料お試しで見ちゃうのがお得かも?


 
 
 
 
v
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

SEO対策テンプレート